スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハヤテのごとく!!(第2期)アニメレビューサイトトップ >ハヤテのごとく!!アニメ感想 >>ハヤテのごとく!!(2nd) 第5話「Heart to Heart」

ハヤテのごとく!!(2nd) 第5話「Heart to Heart」

ハヤテのごとく!!(2nd) 第5話「Heart to Heart」

ハヤテのごとく!!「天の声」(By若本規夫)語録&アニメレビュー。

※若本規夫氏の独特な節回しを想像しながら、読んでみてください。


「なあマリア、身長はどうしたら伸びるのだ?」
「そんなあせらなくてもそのうち伸びますよ」
「ダメだ、今すぐ伸ばすのだ!」
「それじゃシークレットブーツとか」
「それ身長伸びてないし、しかも数センチしかごまかせないし」
「どのくらい伸ばしたいんです?」
「伸びるだけに決まってる。
目標身長57メートル!」
「ハヤテ君を踏み潰しちゃいそうですね」
「あ、でもそれだと体重は550トンということに」

スポンサードリンク


・Aパート

西沢一樹は1年前の春、ナギと会っていた。

(タイトル)

 (「世界一おいしいクッキー」が高いところに)

 世界は、少女の味方をしない。
 少女にとって世界は大きく、欲しいものは常に手の届かないところにある。


 (クッキーを取ろうとするナギ。でも届かない)

 だから少女の日常は、常に敗北と屈辱に満ちている。

 ナギ「ち、違う、まだだ、まだ手が届かないと決まったわけではない。
 だから、もう一度手を伸ばせばきっと」
 (ハヤテ、クッキーをナギに渡す)
 ハヤテ「はい、どうぞお嬢様」
 ナギ「あ、ありがとう」
 ハヤテ「どういたしまして」
 ナギ「なあハヤテ、クッキーいるか」
 ハヤテ「え、いや、ぼくは」
 ナギ「そう遠慮するな、これ、おいしそうだぞ」
 (ナギ、部屋から出る)
 ハヤテ「あ」

「このお屋敷は、あの子には大きすぎるんですよ。
 扉は大きく重いし廊下は長い。
 あの小さな体にはけっこう大変で」
では小さく作り直せばというハヤテに、
「作り直した家に住むなど敗北の中で生きていくのに等しい」
なんて意地っ張りというか、負けず嫌いというか、やっかいな性格だ。
マリアたちが見過ごしてしまう小さな劣等感を抱えているナギ。
そのせいで1年中不機嫌な顔をしているということらしい。
こういう人とははっきりいって付き合いたくないなー。
見てる分にはおもしろいけど。
めんどくさいガキだぜ。

ナギに逃げられたと飛び込んでくるSPたち。
ハヤテはナギを探しに。

毎朝牛乳を飲んでいるのにぜんぜん背が伸びないことに理不尽を感じているナギ。
「そういえば、もうひとり似たような悩みのヤツがいたな」

ところ変わってVIDEOタチバナ。
一樹は常連みたい。
「ワタルって、1年中不機嫌そうな顔してるよね。なんで」
ナギと同じような悩みを抱えているってこと?

一樹はワタルにナギの様子を聞きに来ていた。
「わかんねえな、あんながさつ女のどこがいいんだか」
そこへナギ登場。
「なにをレジで騒いでいるのだ」

ワタルの小ささを確認しに来ただけのナギに切れるワタル。
「あんなんだぞ!
あんなめちゃくちゃなヤツなんだぞ!
あんなヤツのどこがいいんだよ!」
「やっぱかっこいいじゃん。
おれ、ちょっと用があるから帰る」
恋は盲目。

ナギのあとをつける一樹。
「お前もしかして、ストーカーというヤツか」
「違うよー。ぼくはこっそり君のあとをつけている者で」
「それをストーカーというのではないのか」
泣き出す一樹。(女々しいぞ)
「ぼくは、君が好きなんだ」
「そんなことを泣きながらいわれても、私は迷惑だぞ」
では迷惑掛けたお詫びに、
「ぼくと一緒に、電車乗りに行きませんか」
ナギ、反応。

改札の前ではしゃぐナギ。
通ろうとするが…。
切符買ってないからなー。
「私、駅に意地悪されている」

ナギの買ったクレープ屋の店員は…、ハヤテだー。
ゲーセンでナギたちに絡もうとした男たちもハヤテが退治。

一樹とのデート(?)にはしゃいでいることに後ろめたさを感じたナギ。
「こんなところハヤテに見られたら、浮気と思われても」

ボートに乗るナギ&一樹。
また遊ぼうという一樹に
「でもダメだ、それ以上来てはならん。
どんなに手を伸ばしても先約がいるから、お前の手が私の心の一番奥に届くことはない」
ボートの上で立ち上がった拍子に落ちそうになるナギ、それを怪しげな白鳥=ハヤテが助ける。
「お前まさかずっとあとを」
「そ、そんなことないですよ。
ビデオを見返してみたら、いろいろな箇所に登場していたなんてことは、ぜんぜんないですよ。
じゃ、じゃあ、おふたりとも、ごゆっくりー」
見返してみよっと。

「その横顔を見た時にふと思った。
あいつが、ナギさんの心の一番奥にいる人なのかもと」
でもハヤテはナギのことそんなふうには見てないからなー。
「でも、あきらめるのは、まだ」
そうだ一樹、がんばれ。


・Bパート

一樹を心配する歩。
ワタルに相談に来る。
「で、具体的に一樹のどこが変なんだよ」
「え、うーん、なんとなく」
「バカ丸出しじゃねーか」
「もー分かるのよお姉ちゃんには、なんとなく弟の心が読めるの」
「読めてねえじゃねえかぜんぜん」
まがりなりにもナギと一緒に飛び級したワタル、歩はバカに見えるわな。

一樹となにがあったかのかを聞きにナギの屋敷に着たワタル。
「お前この間一樹となんかあった?」
ワタル、直球すぎ。
露骨なナギの反応になにかあったことは察したが、ハヤテに聞きにいこうとしたことを悟られびびる。

 ナギ「しかし、私が見知らぬ男と遊んでいたのを目撃したのに、ハヤテのヤツなにもいってこないな。
 いったいどう思っているのだ。
 あんなに平然としているということは…」

 もともと軽い女だと思われている。

 ナギ「う、まさかそんな。
 浮気したわけじゃないし、いや、ていうか、少しくらい嫉妬してくれたったいいじゃないか」
 ハヤテ「あの、お嬢様、なにか」
 ナギ「うっさい、ハヤテのバカバーカ」
 ハヤテ「えー」
 ナギ「なんだよハヤテのヤツ、最近なんだかぜんぜん私のこと女の子として見てないじゃないか」

 もとから見てませーん。

 ナギ「まったく…」

ナギのことをマリアに相談するハヤテ。
「あまり小さなことでくよくよしてはいけませんよ。
ハヤテ君は笑顔のほうがかわいいですから」
「はい」
そんなふたりの様子を悲しそうに見るナギ。
あ、咲夜。
「なるほど、倦怠期やな」
「あ、咲、お前どこから」
「お姉さんには、神出鬼没のライセンスがデフォルトで備わってんねん」

・主と執事は夫婦みたいなところがある(?)
・お互い慣れると飽きてくる→離婚の危機?
・新しい刺激→色気で迫ろう

ということらしいけど、なぎの胸を見て
「さて、次の作戦やけど」

そんな会話の途中にハヤテ登場。
「いちおう女の子なんですから、そういうはしたない格好はいけませんよ」
「わ、借金執事、いつのまにうしろに」
「執事には神出鬼没というライセンスがデフォルトで備わっているんですよ」
「うーまたウチをそんなふうに馬鹿にしおって。
このアホたれ執事ー」
「あ、咲夜さん」
ハヤテ、咲夜のことも女の子とは見てないもんねー。

「頼りになる姉」マリアに相談するナギ。
「なんでハヤテは嫉妬のひとつもしないのだろう。
私のことを好きだといったのは、ハヤテだというのに」
「それはあなたがハヤテ君の恋愛対象に入ってないというか、そもそも誤解というか」
「まあ、ハヤテ君は釣った魚にはえさをあげない主義で」
「もともとふたりの関係は誤解なのですから、些細なことでひずみが生じるのは当然ですよねえ」
「ハヤテ君がなにかの拍子でナギを好きになって、って望み薄ですよね」

ナギにバスタオルを持っていくよう頼むマリア。
マリアが来たとばかり思っていたナギは、ハヤテを見てびっくり。
ハヤテに裸を見られてしまう。
「まさかこれが咲のいってた新しい刺激?」
バスタオルを置いて出て行こうとするハヤテに
「せめて、髪くらいふいていけ」
目隠しをしてナギの髪を拭くハヤテ。
なんのプレイ?
ナギ、目隠ししているのをいいことに、ハヤテのほっぺにチュッ。
「なぜふたりが、こんな状況に?」
「かわいいですよ、ナギ」


次回 第6話「おまえンち」
「ナギはそのままがいいんですよ」


アマゾン
ハヤテのごとく!! 2nd season 02 [初回限定版] [Blu-ray]
ハヤテのごとく!! 2nd season 02 [初回限定版] [Blu-ray]

ハヤテのごとく!! 2nd season 02 [初回限定版] [DVD]
ハヤテのごとく!! 2nd season 02 [初回限定版] [DVD]


楽天
ハヤテのごとく!! 2nd season 02 (初回限定生産) [Blu-ray]
ハヤテのごとく!! 2nd season 02 (初回限定生産) [DVD]


セブンアンドワイ
ハヤテのごとく!! 2nd season 02 (初回限定生産) [Blu-ray]icon
ハヤテのごとく!! 2nd season 02 (初回限定生産) [DVD]icon


アニメ情報局 新作・人気アニメを徹底分析!
ハヤテのごとく!! 感想

スポンサードリンク


theme : ハヤテのごとく!!
genre : アニメ・コミック

ハヤテのごとく!! キーワード

  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。